◆ 
南部鉄 すき焼鍋 美肌 大
南部鉄
すき焼鍋
美肌

5,620円~
五進 鉄すきやき鍋 石目 25㎝
五進 鉄
すきやき鍋
石目

9,200円~
トキワ 鉄すきやき鍋 黒ツル付 24㎝
トキワ
鉄すきやき鍋
黒ツル付

3,360円~
(S)鉄 すきやき鍋 ツル付(黒ぬり) 15㎝
(S)鉄
すきやき鍋
ツル付 黒ぬり

2,430円~

鉄 すきやき鍋
2,440円〜
盛栄堂 すきやきぎょうざ兼用鍋 CA-024 20cm
盛栄堂
すきやき
ぎょうざ
兼用鍋

5,940円~
盛栄堂 すきやき鍋 ツル付 24㎝ CA-1
南部鉄器
盛栄堂
すきやき鍋

6,930円~
     

チリトリ鍋
4,530円〜

チリトリ鍋
深型
3,540円〜

アルミ槌目付
角ナベ
3,220円〜

ステンレス
両手付
すきやき鍋
2,940円〜
 

電磁アルモンド
すき鍋
9,740円〜
 
 
ステンレス
すきやき鍋
2,050円〜

柳川鍋
1,580円
  
寄せ鍋
モツ鍋
寄せ鍋
900円〜
 

アルミ
うどんすき
4,270円
 

銅うどんすき
3,690円〜
 

おすすめポイントすきやきなべは鉄製の物が好まれ、
中でも鋳鉄とよばれる鋳物のものが人気です。


一般的な鍋の場合、熱は火力に左右され、
牛脂をひき、割り下と野菜を煮込み、
牛肉を入れと、食材を入れるたびに
温度が下がりやすく、
鍋の場所によっても火が通るまでの調理に
ムラができやすくなります。

その点、鋳造で製作されたすき焼き鍋は、
肉厚で蓄熱性が高いので、多くの熱を鍋全体で放出し、
食材を投入しても温度が下がりにくく、
野菜も肉もベストなタイミングで火が通リます。

鉄鍋は重くて扱いにくいと言われることもありますが、
現代社会では不足気味になりやすいと言われる鉄分も
調理をしているうちに補うことができるので
冬のすき焼きは一石二鳥というわけなのです。